--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-31(Thu)

2009年よ、おやすみなさい

EPSN4410.jpg



小雪の舞うシカゴのホテルは、
大晦日の朝を迎えたばかりです。

日本ではもうすぐ年の瀬ですね。

私にとって今年は青空写真市場をスタートさせた特別な年となりました。
その年ももうすぐおしまいです。

貸しはらっぱ音地さんという素晴らしくユニークな会場の発見からはじまり、
半年で22回、80組近い参加者に恵まれ、
とても豊かな時間を多くの方々と過ごすことができました。

はらっぱの半年は、
他のどの半年にも負けない半年だったと胸をはれます。

ご来場いただいたみなさん。
写真を持って帰っていただいたみなさん。

谷中のご近所のみなさん。

そして、表に陰に応援してくだすった方々。

本当にありがとうございました。

こんなふうに一年を終えることができるのは、
とても幸せなことだと思っています。

もちろん来年も青空写真市場は歩き続けます。
三月の第一週の週末くらいからスタートを予定して、
音地さんと相談中です。

新しく迎える2010年についても少しだけ触れさせていただきます。

新しい年は、新たな挑戦もいくつか考えています。
その一つとして、路地販売にこだわる私としては、
けっして積極的には取り組むことはない市場以外の企画も、
参加者有志の説得に折れる形ではじめることになりそうです。
既に勢いよく準備も開始され、
早速新年早々に有志から何らかのご挨拶などあるようですので、
みなさんお見知りおきください。

また、新年の市場は少しリニューアルしたいとも思っています。
そのために、ない私の頭をフル回転させなくてはなりません。
なので、今は頭をカラッポにして冬眠に入りますね。

では、
2010年のスケジュールと参加者募集のお知らせを、
来年早々みなさんにお知らせできるように、
おやすみなさい。


のげ


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

Powered by FC2 Blog  Design*Photo*沈黙ノ砂丘

Copyright © うかない日/diSphoTogrAphiCa All Rights Reserved.
プロフィール
∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∵

『形而上』であれ農場を名乗ってきた野毛農場も否応なく放射能に影響されています。都市で生きるものとして放射能の責任の一端は自身にもあるという認識もあります。今後の作物の発表もそのことを避けて通ることが出来ません。私は生産性の極端に低い作家であり、この事をきっかけに旺盛なアゲインストをということにはなりそうにありません。ただ、熾き火のようにという思いは失なっていません。路地での一期一会のお客様への作品提供を中心に行ってきましたので、継続してご期待を頂けている皆様も多いとは思っておりませんが、予めご了承下さい。

自家栽培の野菜を路地で販売するように、写真を路地販売してきました。

∴・∴・∴・∴‥∴‥∵

写真プリントを農作物に見立てての路地販売を活動の中心 に置く作家です。

noge_farm



Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
QRコード
QR
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。