--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-07(Wed)

★ガザ封鎖解除署名、お済みになりましたか??

一昨日、中野の路上で知り合った女の子から
久しぶりにメールをもらいました
随分前に「生きてますか?」とメールしたままになっていたんです

「私は元気に生きています。
新たな目標もできました。私は百姓になります。
命として生き物として人間として不自然でないように、
あるがままにただ生きたいとおもいます。
やっぱり
笑顔がいちばんですね! 」

こういう連絡はなにより嬉しいです
いちばん、ありがとう


=====


そして、同時に・・・

・・・別に世の中の悲観を集めるの趣味じゃないんですよ

ほかにもコンゴとか色々やるんだろ?
なんて皮肉はなしでね

◆インターネットから署名する

  ・パソコンからはこちら 
  ・携帯電話からはこちら 



インターネットは管理社会や市場主義や競争過多の先鋒とも・・
近しい疑心暗鬼を生むということもあるでしょうし
とおくのことをすぐに伝えてくるという面もあります
(それでも一週間前の画像です)
正直、どうしてよいやら
今にはじまったことじゃないにしても、受け止め方って?

プラグを抜くとよいかもしれません

お勧めとはいえません
画像自体ではなくって、画像の向こうでおっこていることが
あとで、なんで教えてくれなかったといわれるよりは
身近で誰かは手渡ししなくちゃならないのでしょうから

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

Powered by FC2 Blog  Design*Photo*沈黙ノ砂丘

Copyright © うかない日/diSphoTogrAphiCa All Rights Reserved.
プロフィール
∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∵

『形而上』であれ農場を名乗ってきた野毛農場も否応なく放射能に影響されています。都市で生きるものとして放射能の責任の一端は自身にもあるという認識もあります。今後の作物の発表もそのことを避けて通ることが出来ません。私は生産性の極端に低い作家であり、この事をきっかけに旺盛なアゲインストをということにはなりそうにありません。ただ、熾き火のようにという思いは失なっていません。路地での一期一会のお客様への作品提供を中心に行ってきましたので、継続してご期待を頂けている皆様も多いとは思っておりませんが、予めご了承下さい。

自家栽培の野菜を路地で販売するように、写真を路地販売してきました。

∴・∴・∴・∴‥∴‥∵

写真プリントを農作物に見立てての路地販売を活動の中心 に置く作家です。

noge_farm



Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
QRコード
QR
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。