--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-14(Thu)

写真家・風間さんの日記

風間さんは井の頭公園で写真を売っている
今年写真賞をトリプル受賞した写真家
http://www2.ocn.ne.jp/~kazama/

彼に先日メールを出した
彼の日記に僕のことがかかれていたので
部分的に転載します

自分のことはなかなか書けないもの
先輩を鏡として使わせてもらいます

=====

12月7日木曜日

昼過ぎに起きて、メールの確認。
公園で知り合ったK君から来てた。
彼も平間至賞のハミングバード賞を獲っていたという。
しかし、酷い事情で、辞退したそうだ。

考えてみれば、「夕張」は寿郎社が持ち出し無しで作ってくれた。
しかし、多くの写真集は持ち出しや自費である。
大手では、シュレッダーにかかる本も多いと聞く。
新風社が自費出版で多くの本を出版するのは悪い事ではない。
ただ、広告塔の名前を使った写真賞に応募した真面目な人を、
カモるのが許せないのだ。私は間違っているか。

K君は現在、作品だけで食えているそうだ。
どこかの路上の5mに50枚の写真を並べて食えてるそうだ。

この事は、今後も何回も書くだろうが、
作品だけで食えている写真家は、ほんの一部で、多くの写真家は、
カメラマンをしたり、写真学校や教室で教えて食っている。
もしくは、バイトだ。(私が好きな写真家の一人はタクシーの運転手をしている。
私の尊敬する人でも、アルバイトをして食って、作品を作っているのだ。
ちなみに、写真雑誌の月例審査のギャラは、
公園男なら一ヶ月余裕で暮らせる金額だと聞いた。)

私は作品だけ作る写真家とカメラマンは違うと思っている。
写真家は食えないという常識は、大昔からあったと思う。
また、写真学校で教えられるような人や、
月例の審査を任される人は、著名になったほんの一部の人だと思う。
それに、良い作品を作れた人がすべて、良い教育者になれるとは限らない。
(私は絶対にナンパしまくると思うし、審査では若い女を優先すると思う。)
だから、私は写真家が作品だけで食える状況が必要だと思っている。
それに、食えるということは、ダイレクトに写真を評価されている事で、
やる気に繋がるのよね。

K君は、私よりかなり若いし、知名度もないだろう。
それでも、食えている。その事を若い人達は知って欲しい。
八百屋が魚を売ったり、風間がジャニーズに入ったら、
かなりにマズイだろうが、というかありえないだろうが、
写真家が写真を売っても、何もおかしくないし、当然の事なのだ。
自分の作品だけで食えるって、最高に幸せなことじゃないか。

ある雑誌のアンケートを見たことがある。
自分の職業と収入に対するものだ。
人間の多くは、本当にやりたい職業に就けない。
(みんなが歌手になれば、誰もテレビなぞ見ないし、
コンサートはガラガラだろう。)
しかし、そのアンケートでは、現在の収入の半分になっても、
自分のやりたい仕事をしたいという人が、大多数なのだ。
みんな、写真家しないか。
誰もが、賞を獲る事は出来ないし、知名度以前に写真の発表媒体は少ない。
また、ブランドもんの服やバッグは買えないだろうし、
住む所はせいぜい、武蔵野ヒルズレベルだろう。
しっかし、幸せになれるぜ。
そして、写真家って、若い人でも、作品だけで食える。
それだけは、保証する。
K君は私と違って、真面目な社会派だ。
今後の活動もあるだろう。エールを送るぜ。

・・・

それと、平間賞の事。
写真協会としても、なんらかの手立てを打って欲しいと書いた。
もちろん、手紙だけでは弱いので、15日の式には会長達に直訴します。
一寸の虫にも、五分の魂。
公園男でも、写真界を良くするためにも、意地を見せないとね。

・・・
スポンサーサイト
2006-12-06(Wed)

年末年始の予定です


みなさん寒くなってますね
あったくしてますか

僕は露店を少しセーブして来年に向けて
自身のスタイルの方向付けを準備しています

今年はみなさんや街に支えられ
生かされたとほんとに思えた年でした

ありがとうございます

さて

年末から年始にかけて
イベント目白押しです

是非お起こしください


では年末も来年もよろしくお願いします


noge_farm



▼話したい人▲

12/9・16(土)
≪六ヶ所村エナジー・ミニマム展≫
飲んだり話したり
「 _ 」underbar @恵比寿 bar KOALI
営業時間 19:00-26:00 
恵比寿1-7-4 ハイライフ恵比寿307号
有限会社デュアル内


1/6(土)~14(土)
≪高円人展≫
大きな作品の予定
高円寺・明石スタジオ
東京都杉並区高円寺南4-10-6
Tel.03-3316-0400
http://www.koenjin.com/
http://akashistudio.web.fc2.com/theatre/access.htm


▼アート好きな人▲

1/13(金)
≪Logineek/路地に行く≫
スライド写真でコラボ
コンテンポラリーダンス・パフォーマンス・写真
西荻窪「遊空間がざびぃ」
東京都杉並区西荻北5-9-12 そらの上
・徒歩8分
JR中央線 西荻窪駅北口より北銀座街を直進
http://homepage3.nifty.com/gazavie/


コレ有料ですけどお勧めです。
noge_farmを入り口にして別の出口へ誘います。
ご希望の方はご連絡ください。
前売りあります。


▼踊りたい人▲

12/08 (金) ~10(日)

≪六ヶ所村エナジー出張展≫
オルタビジョン~ストップロッカショ 3Days~
「月見ル君思フ」
東京都港区南青山4-9-1
シンプル青山ビルB1F
TEL:03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/
http://www.moonromantic.com/schedule/sche06_12.htm

Powered by FC2 Blog  Design*Photo*沈黙ノ砂丘

Copyright © うかない日/diSphoTogrAphiCa All Rights Reserved.
プロフィール
∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∵

『形而上』であれ農場を名乗ってきた野毛農場も否応なく放射能に影響されています。都市で生きるものとして放射能の責任の一端は自身にもあるという認識もあります。今後の作物の発表もそのことを避けて通ることが出来ません。私は生産性の極端に低い作家であり、この事をきっかけに旺盛なアゲインストをということにはなりそうにありません。ただ、熾き火のようにという思いは失なっていません。路地での一期一会のお客様への作品提供を中心に行ってきましたので、継続してご期待を頂けている皆様も多いとは思っておりませんが、予めご了承下さい。

自家栽培の野菜を路地で販売するように、写真を路地販売してきました。

∴・∴・∴・∴‥∴‥∵

写真プリントを農作物に見立てての路地販売を活動の中心 に置く作家です。

noge_farm



Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
QRコード
QR
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。